NEWS

ニュースリリース

2012年07月25日

平成24年度「クラウド・ビジネス創出事業」の認定について


当社が開発するタブレット端末向け電子楽譜サービス「フェアリー」が京都高度技術研究所(ASTEM)より平成24年度「クラウド・ビジネス創出事業」の認定を受けました。

現在、当社はiPad利用者向けに電子楽譜を一曲単位で配信&販売するサービスを提供しています。
今後は、当社の保有する電子楽譜表示技術と演奏音認識技術を応用し、教育分野で幅広く活用される電子音楽教材の開発を進めてまいります。



フェアリー サービスページへ


◀ ニューストップへ

 
 
トップへ