NEWS

ニュースリリース

2013年01月11日

商品ラベルにスマートフォンをかざすと
「いいね!」できるAR アプリ
「レコメン」for iPhone の提供を開始

レコメン!

株式会社ファン・タップ(以下ファン・タップ、代表取締役:荒木 大輔 本社:京都市上京区)は、商品ラベルにスマートフォンをかざすと、該当する商品の公式Facebookページに直接「いいね!」することができるAR アプリの提供を1 月11 日より開始します。
スマートフォンのカメラ機能を利用して物体の色や特徴を識別する独自技術を使い、まずは国内で販売されている瓶ビール商品の取り扱いから開始します。

背景
2012 年度におけるソーシャルメディアを使ったマーケティング支援の国内市場規模は、約70 億円ともいわれており、対前年度合比17.5%増となっています。
その中でも、急速に普及が進んでいるスマートフォンを活用し、自社商品やブランドのファンを増やすことが、企業においてソーシャルメディアマーケティングを成功に導く鍵であると言われています。

サービス概要
「レコメン」は、商品ラベルにスマートフォンをかざすだけで、特定の商品を識別し、該当商品(ブランド)の公式Facebook ページにワンタッチで「いいね!」することができるAR アプリです。あらかじめ登録されている瓶ビールやワインのラベルにスマートフォンのカメラをかざすと、該当商品の「いいね!」ボタンがラベルと重ね合わせて表示され、そのボタンを押すだけで、お気に入りの商品を友達にも共有することができます。


今後のビジネス展開
ファン・タップは、データーベースに登録された商品数が膨大な量になっても、利用者が特定の商品を素早く認識できるよう、技術の向上を図ってまいります。又、様々な商品のキャンペーンや店頭イベントでの活用を想定し、タイアップ企業を幅広く募ってまいります。


サービス(アプリケーション)の特徴

(1)アプリはApp Store から無料でダウンロード

(2)アプリからワンタッチで「いいね!」するためには、利用者が予めアプリ内でFacebook にログインした状態にしておく必要があります。

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。



レコメン! サービスページへ


◀ ニューストップへ

 
 
トップへ