NEWS

ニュースリリース

2013年01月18日

演奏音を認識する電子楽譜アプリ「フェアリー」
AndroidバージョンをSony Selectにて提供開始


株式会社ファン・タップ(以下ファン・タップ、代表取締役:荒木 大輔 本社:京都市上京区)は、平成24年7月よりiPad向けに提供している電子楽譜サービス「フェアリー」のAndroidタブレットバージョン「フェアリー・リミテッドエディション(以下フェアリー)」の提供をSony Select上で開始しました。
フェアリーは、ソニーモバイルコミュニケーションズ社製のタブレット端末Xperia(TM)Tablet SおよびSony Tablet Sからダウンロードすることができます。

サービス概要
フェアリー・リミテッドエディションは、クラシック曲などのピアノ譜をダウンロードするアプリです。
演奏したい楽曲を選んでダウンロードすると、タブレットデバイスが楽譜に早変わりします。演奏音を認識し、演奏箇所を特定してページを自動でめくってくれる機能もついています。


※本リリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

フェアリー サービスページへ


◀ ニューストップへ

 
 
トップへ