NEWS

ニュースリリース

2014年11月28日

「えきからメーカー」リリースのお知らせ
〜駅の改札から入り口まで。お店の行き方をわかりやすくご・あ・ん・な・い〜


株式会社ファン・タップ(以下ファン・タップ、代表取締役:荒木 大輔 本社:京都市上京区)は、平成26年11月28日より、駅の改札からお店までの行き方を、音声と写真でわかりやすくガイドすることができる、店舗向けナビゲーション作成ツール「えきからメーカー」をリリースいたしましたのでお知らせします。

■背景
飲食店における場所の案内には、一般的にGoogle Mapなどの地図サービスが利用されています。しかし地図が苦手という人も多く、また立地的に地図や既存の音声案内だけでは伝えることが難しい店舗も存在します。
ファン・タップは、GPSと連動したスマートフォンサイトを使って、自店舗へのナビゲーションを簡単に作成、公開することができるツールアプリ「えきからメーカー」を開発いたしました。
本サービスは、主に飲食店や美容院といった店舗、不動産事業者の利用を想定していますが、今後、外国人観光客向け音声ナビゲーションサービスとしてのニーズも見込んでいます。

■サービス概要
駅の改札を出てからお店の入り口までの間、分岐点や目印となる建物の特徴などを、音声と写真でわかりやすくガイドすることができます。
店舗が独自で作成するナビゲーションになりますので、顧客に対し「おもてなし」を演出することができます。
また、顧客がスマートフォンで閲覧する実際のナビゲーションは、スマートフォンのブラウザ上で動作しますので、アプリをインストールする必要はありません。

(対応OS)
iPhone:iOS7.1以降に対応しています。
Androidスマートフォン:Android4.0以降に対応しています。

(利用料金)
 アプリは無料。ナビゲーション公開時に、1店舗あたり300円を課金。
(サービスの詳細について) ※リリース時に公開
http://www.ekikara.info/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ファン・タップ 前田、藤居
TEL: 075−744−1105
E-Mail:info@funtap.co.jp



◀ ニューストップへ

 
 
トップへ