NEWS

ニュースリリース

2019年03月18日

電子楽譜カノンをリニューアル
〜グランドデザインを一新〜

 

株式会社ファン・タップ(本社所在地:京都市下京区、代表取締役:荒木 大輔、以下 当社)は、2019年3月18日より当社が運営する楽譜配信サービス「電子楽譜カノン」のリニューアルを行いましたのでお知らせいたします。

 

当社は、ピアノ演奏者向けに楽譜配信サービス「電子楽譜カノン」を提供しております。
今回のリニューアルでは、提供サービスの内容や使い方をより分かりやすくお客様にお伝えできるよう、グランドデザインから一新を図りました。
また、サービス最大の特徴である「楽譜ビューア(コードネーム:GION)」において、ブラウザ上で楽譜を移調した際の表示を見やすくしたほか、表示されるまでにかかる時間を大幅に短縮しております。

 

ファン・タップは、今後も演奏者が便利で快適に利用できる電子楽譜サービスの開発を進めてまいります。

 

【電子楽譜カノンについて】
月間30万人が利用するオンライン楽譜配信サービスです。ピアノ譜を中心に3千曲以上の楽譜を販売しています。
(サイトURL) https://www.canon-score.com/

 

【会社概要】
(1)商号    :株式会社ファン・タップ
(2)所在地   :京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク4号館
(3)設立年月日 :2008年2月12日
(4)主な業務内容:電子楽譜配信事業(楽譜アプリフェアリー / 電子楽譜カノン)
         インバウンドソリューション事業
(5)資本金   :10,000,000円

 

 

◀ ニューストップへ

 
 
トップへ